上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

冬空の天気が続いています。千葉県、南房総に来たら暖かいかな、などと淡い期待を胸に訪れてみましたが、やはり甘い、北風が白波を散らしています。
ただそのお蔭で極めて眺めがいい!
久里浜からのフェリーが見え、その背後に三浦半島が屏風のように聳え、おまけに富士山や伊豆大島、伊豆半島まで見える素晴らしいパノラマが展開されています。
その景色を露天風呂から眺められるのが、浜金谷にある〈海辺の湯〉さん、東京湾に向かって浸かると、富士山が真正面です。
お湯はこの辺りの宿と同じ茶色がかった黄色、露天風呂はややあつめに設定。
循環湯ではありますが、長湯向きの浴槽にのぼせさせない冷たい風、しばし、絶景に見とれていることにします。
スポンサーサイト
2013.12.17 Tue l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/385-6b66342c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。