上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

今日は11月22日、「いい夫婦」の日だそうです。かつて白洲次郎に正子との円満を尋ねると、一緒に居ないこと、と答えたそうです。それを引き合いに出すのが妥当かどうかわかりませんが、我が夫婦がこうして長きに渡り所帯を維持しているのは、このように1人で湯巡りに出ていることも遠因なのではないかと、思う次第でございます。

前置きが長くなりました。今日も何ヶ所か巡ります。メインになるのは《東道後のそらともり》さん、黒を基調とした設えに落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
館内は如何にもどうぞごゆっくりおくつろぎ下さい、という空気が充満しています。広々としたレストランあり、岩盤浴は無料で自由に使え、1人ひとりが個別にテレビを見られるレストルームありと至れり尽くせりです。
安く、温泉に浸かる事意外に頓着しない普段の湯巡りから凡そかけ離れた所ですが、今回は私も2時間もの長い時をここに費やす決心で望みました。
内風呂、露天、壺湯をソワソワと入り、館内着をまとってレストルームへ向かいます。
静まり返った部屋に無人と思ったのですが、いやいや、ひっそりと休息をとる人がポツリポツリと身を潜めています。
その方々からなるべく距離を取って着席、直ぐにテレビのスイッチを入れ、休息?の態勢!
朝のテレビって面白いのがありませんね、それとテレビショップが多過ぎ!
背もたれを深くして眠る事にしました。
たまにはこんなのもいいな、と思いつつ、こんなのはたまでいいとも思った次第。
スポンサーサイト
2013.11.22 Fri l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/383-e116af26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。