上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

数ヶ月ぶり、今年3回目の松山に来ています。朝、2便の全日空はいつも搭乗するプロペラ機Q400ではなく、B737、中型ジェットでした。空港で通りすがりのパイロットを見ると、堀北真希や相武紗季がいないか、ってテレビの見過ぎか!!
さて、松山で温泉といえば、当然道後が出てくるのですが、松山市内は実は温泉の宝庫で、たくさんの温泉施設があります。
今日はその中で銭湯の《寿温泉》さんや道後の老舗旅館《古湧園》さん、松山駅前のスーパー銭湯の《キスケの湯》さんなども入りますが、なんといってもユニークな温泉のある《ホテル奥道後》さんが今日の主役です。
ここはホテルの別棟で剣劇の劇場があったり、今は休止していますがロープウェイがあったり、広大な土地に色々嗜好を凝らしたものがあり、その中心的存在がジャングル温泉です。広い体育館のような建物の中にたくさんの湯船が点在、やや大きな湯船が2つ、そして露天風呂。水着を着て男女一緒に入ってもおかしくないのに、別々に裸浴出来る、これにJAFの会員の私は450円で入浴させていただきました。大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。
スポンサーサイト
2013.11.22 Fri l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/382-d0e6bb56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。