上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

ここ数日、日本のあちこちで、ゲリラ豪雨に見舞われています。私も色々な所へと移動しましたが、着いたら晴れているのに、地面はびしょびしょという所が幾つもありました。
今日もこんな事があるそうです、何とか遭遇しないように祈るばかりです。
日曜の朝10時過ぎ、オープンしたばかりのスーパー銭湯は混むので、少々不安でしたが、とにかく汗を流したいので、暖簾をくぐりました。
ここは埼玉県羽生市にある《羽生湯ったり苑》さん、敷地の広さにビックリです。予想より人は少なく、ホッとしながら湯浴みを楽しみます。
浴槽は、温泉を使っているものと、白湯のものとあります。
外に出ると中央にある丸い浴槽に源泉が注がれていますが熱い。多分44度位あろうかと思います。
薄い琥珀色の湯は、溢れて階段状になった縁を下の四角い浴槽へと流れていきます。恐らくぬるいのでしょう、大方の人はそちらで浸かっています。
初めは我慢していた私も早々にぬるい方へ移るのでした。
やっと身体の端々が、とろけてきました。目を閉じて暫し、夢の中へ行ってまいります。
スポンサーサイト
2013.07.29 Mon l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/374-ddc35674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。