上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

岡山県浅口市に来ております。ちょっと辺鄙なところに遥照山(ようしょうざん)という山があり、山頂一帯だけが切り開かれ、そこで冷たい風を受けながら、照り返しの眩しい風景に感動しています。
右側に場に似合わぬホテルがありますが、他は自然の色濃い荒涼とした景色です。
元々は信仰の山だったのでしょう、薬師如来や幾つかの仏様が安置されています。
そして、霊泉が湧き出ていて、これを使った《遥照山温泉》さんがあり、そばに車が何台か止まっていました。
湯船一つのシンプルな放射能泉、ぬるめのお湯で長く浸かります。
冷えた躰には少々もどかしくもありますが、次第に汗が出てきて縛り付けられていた躰が解き放たれた感じになりました。
日本海側はクリスマス寒波で大雪だそうです、おぉ寒空~。
早いこと山を降りて、鴨方の饂飩でも買いに行くことにします。
スポンサーサイト
2012.12.24 Mon l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/347-a0c9f343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。