上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

寒波襲来で冷たい風が吹きすさぶ中、大阪南部、泉佐野の山の中にある犬鳴山温泉にやって来ました。主な宿の中、唯一未入湯だった《不動口館》さんが今日のお目当て、温泉街の入口にあります。

犬鳴山は元々役小角(えんのおづぬ)が大峰山に修験の場を作る前の行場。今でも滝行をする人がテレビのニュースに登場したりします。犬鳴山七宝滝寺(しっぽうりゅうじ)という密教寺院がその中心で、門前にあるのが、この温泉街です。大峰山にも龍泉寺の周りは温泉旅館、出羽三山もみな周囲に温泉があります。

露天風呂から堰の多い渓流を眺めます。静寂な音のない冬景色。またまた慌ただしい師走は向こうに押しやって、至福の孤独に浸ります。
スポンサーサイト
2012.12.08 Sat l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/342-4dc2103e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。