FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

いよいよ総選挙です。心なしか政治家たちが生き生きしているように見えます。
今回の争点の1つはエネルギー政策でしょうが、ずっと昔から一貫して反原発の立場をとってきた私としては、この機会に是非とも方向転換して欲しいと強く願ってやみません。
などといいながら、自然の好きな私は、高台に立ち並ぶ風力発電の風車に違和感もありました。
今日、茨城県神栖市の日川浜海岸沿いに並ぶ風車を見ながら、その考えは改めなきゃいけないな、っと思った次第。
澄み渡った青空の下、波が風に煽られ、てっぺんが白く弾け飛んでいます。絶好の波乗り日和に三人のサーファー、思い思いに楽しんでいるように見えます。
私は新しくなったカメラをぶら下げて、風車を、波を、カモメを、レンズの中に収めていきます。
テトラポッドに激しくぶつかった波しぶきにうたかたの虹。しぶきが消えれば、虹も消え去る。「うたかた」とは「泡沫」と書くのだから当然か…などとしようもない事を思い巡らす私。なので瞬時の出来事をレンズに収める事叶わず。
風が強い割には寒くもなく、久しぶりにゆっくりと海岸線をぶらり散歩。
「♪あなたが船を選んだのは、私への思いやりだったのでしょうか。別れのテープは切れるものだと、何故気づかなかったのでしょうか。♪」
伊勢正三の「海岸通」を思わず口ずさんでしまいます。

安っぽいフォークの世界から抜け出して、鹿島セントラルホテルに併設されている《華のゆ》さんの薄いコーラ色のお風呂に浸かります。ここは珍しく露天風呂が熱く、内風呂がぬるい。埼玉県越谷市に姉妹店があったと記憶しております。あっちはかなり以前に入りましたが、鹿島はようやくといった感があります。
日曜の昼下がり、たくさんの人で賑わっていますが、結構マイペースで落ち着いた入浴が出来ました。
アントラーズのお膝元らしく、サッカーの練習後に汗を拭いに来ている若者もたくさんいました。健康的でいいですね、不健康な政治家たちとえらい違いです。
スポンサーサイト
2012.11.18 Sun l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/339-4f5b565c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。