FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

あかあかと日は難面(つれなく)も秋の風
という芭蕉の句がありますが、今日はまさしくそんな日。
照りつける日差しは厳しい夏の勢いだけれど、そよ吹く風は紛れもなく秋のそれです。曼珠沙華は少し遅れているみたいですが、秋桜は満開、晩生の稲穂も刈り取りを待つかのように黄金色に輝いています。
私は南アルプスの山なみを眺めながら、信州、茅野へやってきました。
金沢温泉《金鶏の湯》さんに入湯。黄色がかったお湯は、重曹を多く含んでいるようでヌルヌルの感触、スベスベの肌になりそうです。
多少長湯をしても平気なのも、秋のが訪れた証拠なのかも知れません。

ここの玄関前は赤花蕎麦が満開、あかあかとしているのはお日様だけではありませんでした。
スポンサーサイト
2012.09.24 Mon l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/327-1045442f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。