上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

滋賀県の故郷を象徴する琵琶湖にいます。
琵琶湖大橋はメロディーラインといって、道路上を走ると「琵琶湖周航の歌」のメロディーが奏でられる所があります。音程がもう一つですが、思わず「我は湖(うみ)の子~♪」と口ずさんでしまいます。
今日は滝廉太郎の命日です。そしてビートルズが来日した記念すべき日です。
音楽関わりの多い日ですが、付け加えれば新宿に数千人が集まり、フォークソングで反戦を訴えた日でもあります。
そして私は、快晴の琵琶湖で風に吹かれながら、ザ・ピーナッツのお姉さん、伊藤エミさんの死を悼んでいます。
小さい時、「シャボン玉ホリデー」を一生懸命視ていたことをとても懐かしく思い出します。
昨日のニュースは「ため息の出るような」衝撃でした。沢田研二はどんな気持ちでこのニュースを聞いたのでしょう。無理やり歌手を引退させ、挙げ句に離婚、身勝手な振る舞いを「勝手にしやがれ」とはいい難い。

お風呂は守山市にある《ほたるの湯》さん、滋賀県では比較的新しい温泉です。湯の質はさておき、立派な休憩室などを備えた施設としては、平日800円はお手頃かも知れません。県内の《八風の湯》さんや《姉川温泉》さんの千円を超える料金より良心的に思えます。
外のデッキチェアに寝転がり、そばを通るいかついオッサンを見ながら「モスラ~や、モスラ~♪」と胸の内で口ずさむ私でした。
スポンサーサイト
2012.06.30 Sat l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/306-e0b05f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。