上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

梅雨の不安定な空をひとっ飛び、秋田空港に着きました。
今日は県境を越えて山形県鶴岡まで行きます。学生時代の後輩と一献やる約束をしています。

雨に荒れる日本海を横目に《象潟シーサイドホテル》さんにやって来ました。
大きな内湯には誰もおらず、皆小さな露天風呂に入っています。
同じようにしてみて訳が分かりました。目の前に海が広がっているのです。
象潟は芭蕉が旅をした最北端の地です。
弟子が同行し、パトロンがたくさんいた芭蕉にとっては旅路に苦労などなかっただろうと思いますが、それでも遠路訪れた地に感慨ひとしおだっただろうと想像されます。
象潟や雨に西施がねぶの花
雨の日本海を眺めながら、西施の美しい横顔と合歓の花を思い浮かべるのでした。
スポンサーサイト
2012.06.18 Mon l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/302-1b620048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。