上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

東京という所は発展の止まぬ街です。
中国の幾つもの都市が目覚ましい発展をしていますが、僅かな年数でしかありません。それに比べて東京は、オーバーにいえば徳川家康の時代から発展し続けているのです。
私が東京を離れてもうかなりの年月を経ましたが、いた頃にないものがたくさんあり、最近は暇を見つけてはそれらを訪ねています。もうすっかりおのぼりさんです。
前置きが長くなりましたが、乗り鉄として果たさなくてはならなかったのが、「日暮里・舎人ライナー」です。数年前、YouTubeで全線の車窓風景の映像を見て以来、何れと思っていたのですが、今日やっと念願を果たしました。
今年は愛知県のリニモ、ANAのBoeing787、そして舎人ライナーと、初乗りが続き、成績優秀です。
ややこぢんまりした感のある車両が小気味よく疾走りますが、少々駅と駅の間隔が短い気がします。元都バスの路線を軌道にした影響でしょうか。ゴムタイヤを使っているので左右の揺れも少々気になるところです。
新交通システムは大概高架で、従って眺めが頗る宜しい。天気も味方して、荒川の鳥瞰はその象徴のようでした。
この近くで幼少期を過ごした私ですが、こうして眺めると、生活圏がとても小さいことに驚かされます。
やはり身体の大きさ、特に目の位置で、世界の広がりは大層差がありますね。

今日は《THE SPA 西新井》さんで暫し歩き疲れた筋肉をほぐしました。四角い露天風呂には黄色い塩湯が注がれ、そこから天を仰ぐと、空も四角く形どられていました。ビルの3階の浴場、やむを得ないことですね。
夏のような日差しにいよいよ、温かい温泉よりも冷たい水風呂が恋しくなりました。その点都会のスーパー銭湯は完備されていて有り難いですね。
充分冷やして退出しようと思います。
スポンサーサイト
2012.06.14 Thu l Mobaile l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://arnieonsen.blog94.fc2.com/tb.php/300-4326b1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。